Raspberry Pi(ラズベリーパイ) とは何か?

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)

Raspberry Pi(RasPi)は、ラズベリーパイ財団が英国で開発した、ARMプロセッサ搭載のシングルボードコンピュータです。 

サイズは85.6mm×53.98mm×17mmで、カード・名刺ぐらいの大きさでありとてもコンパクトです。

価格も安価であり、25ドル(Model A)と35ドル(Model B)のモデルがあります。

Raspberry Piは以下のインターフェースを備えています。

CPU(中央演算処理装置)

RCAコンポジット

HDMIインターフェイス

3.5mmジャック

USB2.0インターフェース

LANポート (Model Bのみ)

しかし、ハードディスクなどの補助記憶装置は搭載せず、OS(基本ソフト)は、別途用意したSDカードにインストールし、搭載されているSDカードスロットにセットして起動させる必要があります。

Raspberry Piを利用してどの様な物が作れるかは以下のAPPGIGA!さんのサイトを参照するといいかと思います。

小型PC「ラズベリー・パイ」で自作した神作品10選の猛者たちが天才過ぎる!

これを気に安価にLinuxの勉強をしたい、簡単に凝った電子工作をしてみたいなど興味があれば購入して損はないと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA